VRの可能性とゲーム世界への没入に関する話

近年、VRの注目度が増してきています。
VRはゲームの面白さを上げるための新しい可能性として、注目されている部分が印象強いですが、ゲームだけではなく医療などの生活に関わる分野でも確実に注目されてきています。
なので、今後は様々な分野でVRの技術が活用されていく可能性が高いでしょう。
ゲームに関しては、プレイヤーがゲームの世界に没入するために活用されることが多く、実際に現実としてゲームの世界にいるような感覚を体験できるところに魅力があると言われています。
ゲームの世界にいるということは、ゲームの中での体験を実体験と同じように経験できる感覚があるので、体が不自由な方などにとっても良い経験ができるといえるでしょう。
それに現実世界では体験できないことを体験できる感覚があるので、様々な楽しみ方ができると言っても過言ではないでしょう。
しかし、VRの世界に没入しすぎると現実との境目がわからなくなる可能性もあるので、そこが問題のポイントだと言えるでしょう。